無添加 ドッグフード

無添加 ドッグフード

無添加ドッグフード・オーガニックドッグフードの口コミや人気ランキング、成分や効果について紹介しています。

 

 

高品質・無添加のプレミアムフード『NDF ナチュラルドッグフード』
NDFドッグフードの画像

安心・安全100%無添加!信頼のイギリス産プレミアムドッグフード
【・食欲・ウンチの状態・フケが出る・引き締まった身体・きれいな毛艶に・・】と色々とある愛犬の悩みを毎日のドッグフードで解決してみませんか?
愛犬の健康を考えるなら、添加物を一切使用しない『ナチュラルドッグフード ラム』をオススメします!
栄養の吸収が高く、1日に与える量が他のドッグフードに比べてぐんと少なくてすみます。

 

NDFナチュラルドッグフードの詳細はこちら

 

TLCペットフード
TLCドッグフード

本気でペットを健康で長生きさせるお手伝い!安全安心TLCペットフード 。
「食いつきが悪い」「何だか元気がない」「犬にもアレルギーが?」というお悩みをお持ちなら、TLCドッグフードはいかがでしょうか?
ドッグフードを変えるだけでも、毛並みや目の輝きだけでなく、健康状態にも大きな変化が表れます。

 

TLCドッグフードの詳細はこちら

 

 

生物学的に適正なペットフード【オリジン】
オリジン

生物学的に適正なペットフード【オリジン】 2011-2012年 ペットフードオブザイヤー受賞、3年連続で同賞獲得! ●80% 高品質肉類 ●20% フルーツ・野菜・ハーブ ●0% 穀類
オリジンは、犬や猫本来の食事を生物学的にとらえ、野生の食事に近い比率で原材料で構成しています。

 

オリジンの詳細はこちら

 

安心の国産・無添加のドッグフードは犬猫自然食本舗
犬猫自然食本舗

安心の国産・無添加・無着色のドッグフードの【マザープラス】。無添加・無着色・無香料・酸化防止剤(防腐剤)未使用・膨張剤未使用
8種類の雑穀と8種類のお野菜に九州産鶏肉を原料としています。
また、ノン・オイルコーティング製法ですので愛犬のアレルギーの心配も減ります。

 

マザープラスの詳細

 

 

 

 

オーガニックや無添加のドッグフードの人気が上がっています。
愛犬、ペットの健康を考えるのであれば毎日の食事は少しでもこだわってあげたいですよね?

 

ドッグフード一つでも「毛並やツヤ、目の輝きが変わった」なんて口コミもあるくらい重要なドッグフードですので
オーガニックや無添加製品が色々と販売されています。

 

当サイトでは口コミやランキングをお届けしていますのでぜひ参考にして下さいね。

オーガニック・無添加について

原材料に規制のないペットフードですがトレーサビリティという制度があり、商品から原材料の生産農地まで追跡調査をすることが可能となっています。
現在、ドッグフードは食品としての扱いではなく雑貨としての扱いを受けており人間の食品にはすでに量規制が当たり前となっている保存料、着色料等の化学薬品の規制が存在しません。
つまり、危険な発がん性物質などの有害な物質をいくらでもフードに使用しても良いという状況です。
市販されているフードの多くはこれに当てはまります。

 

犬は1日に人間の4倍のたんぱく質を必要とします。
人間の4倍のたんぱく質とタウリンを摂取しなければならないため栄養摂取面から市販のフードに頼らざるを得ません。

 

ペットに与えるフードはオーガニックや無添加のドックフードに移行しており与えても安心なフードが多数販売されています。
大切なペットだから安全なオーガニックや無添加のドックフードを食べさせてあげたいものです。

 

ドッグフードの原材料は空気と触れることで酸化します。
酸化は食物の栄養価値を低下させるため効果の強い合成酸化防止剤が使用されていました。
近年ではオーガニックや無添加のドックフードは安全なビタミンC、E、ローズマリーエキスなどの天然酸化防止剤を使用するドッグフードが増えています。
酸化防止剤や着色料など健康リスクのある合成添加物は可能な限り避けるべきです。

ドッグフードの選び方

『我が家の愛犬には、本当に愛犬のことを考えたドッグフードを食べさせてあげたいッ!』っていうのが、飼い主さんの気持ちですよね?

だからこそ、"無添加ドッグフード"という安心のごはんを選んであげる飼い主さんが急増中なんですよ。

 

人間だって、「おいしいごはん」「栄養たっぷりのごはん」が食べられたらうれしいものです。
ワンちゃんだって同じ気持ちのはずだから、飼い主さんが"おいしくて栄養がある食事"をちゃんと選んであげなくちゃダメなんです。

 

栄養価の低いドッグフードだと、いっぱい食べないといけないから、ワンちゃんにとってはたいへんなもの・・・。
だけど、栄養価が高いものだと、ちょっとの量でも必要な栄養が摂れるから、ワンちゃんの体に負担がかからないんです。

 

だから、できるだけ、原材料にこだわった、少量でもちゃんと栄養がたっぷり摂れるオーガニックドッグフードを選んであげましょう。
そこで、おすすめなのが"無添加ドッグフード"なんですね。

 

 

各メーカーからは、「子犬用」/「肥満犬用」/「リハビリ犬用」/「妊娠犬用」/「老犬(シニア)用」など、いろんな商品が販売されています。
ワンちゃんの成長段階や、それぞれの目的に応じて、専門家の手によって計算された栄養素やカロリー量が配合されているから、飼い主さんも安心です。
あなたのワンちゃんの成長段階に該当する種類の商品を食べさせてあげてくださいね。

 

あと、栄養も大事だけど、"ワンちゃんが喜んで食べてくれるごはん"っていう点も大切なポイントです。
パーフェクトな栄養バランスで、おいしくて、ワンちゃんが喜んで食べてくれるっていう"無添加ドッグフード"が理想的です。

 

市販のドッグフードは質の悪い原材料を使っているものもあるから、ワンちゃんの食いつきが悪いこともしばしばあるようです。
だけど、今話題の"100%自然素材でできている"なんていうものは、素材の香りや新鮮さにこだわっているから、『食の細いうちの子でも、食いつきが良くなったッ!』と口コミでも評判が高いです。

 

 

そして、ワンちゃんが5年後も10年後もずっと健康を維持していくためには、毎日の食事が基本になります。
愛犬の健康を考えるならば、余計なものは一切添加していない"無添加ドッグフード"が一番です。
保存料/香料/増量剤/膨張剤などが入っていないから、ワンちゃんの体に負担がかからないっていうところが、飼い主さんの安心ポイントなんですよね!
しかも、厳選した自然素材が原料だから、消化が早くて吸収力が良いのも魅力的です。

 

消化や吸収が良いと、血液や細胞がきれいになるから、『毛ヅヤが良くなった。』とか『ウンチが臭くなくなった。』っていう愛犬家さんの口コミも多いみたいですよ。

 

あと、"無添加ドッグフード"は、愛情たっぷりの"手作りごはん"と一緒に与えてあげるものいいものですよ。
ワンちゃんが気に入っているお肉やお野菜を煮込んでご飯に混ぜてあげた"手作りごはん"は、手間がかかるけど消化が良いから体にとってもやさしくて、栄養の吸収も良くなります。

 

だけど、毎食作ってあげるのは、さすがに面倒なものですよね?
だから、"手作りごはん"と"無添加ドッグフード"を半々にしてあげたり、夕ご飯だけ"手作りごはん"にしてあげたり、工夫して上手に与え分けてあげるのも良い方法です。

 

『食いつきが悪くて栄養不足が心配だ。』『ダイエットに困っている。』『毛並みが悪い。』『ウンチがニオッて困っている。』などなど、愛犬家さんの悩みは尽きないものです。
質の良い"オーガニックドッグフード"はたくさんあるから、ワンちゃんが喜んで食べてくれて、悩みが解決できる商品は絶対に見つかります。
きっと、開封して「おいしそう〜」ってにおいがフワ〜ンと香ったら、ワンちゃんも釘付け状態になっちゃいますよッ!
さあ、ワンちゃんのために、一番良いものを探してみましょう。